第2回 ラフマニノフ国際ピアノコンクールJAPAN

受付中

 

「音楽は心で生まれ、心に届かなければ意味がない。」 
-Sergei Rachmaninov


ラフマニノフ以外の自由曲でも参加可能。
幼児から大学生一般、アマチュアまで広く部門を開設。
グランプリはANAからヨーロッパ往復航空券が支給される他、マスタークラスの副賞など多彩な賞が授与される。

コンクール要項はこちら(主催ウェブサイト)

チラシ

主催

Web申込期間

2020年6月11日(木)~10月31日(土)

【音源提出について】
音源は上記必着、下記いずれかの方法で提出してください。

①YouTubeにアップロードの上、URLを提出
②録画または録音データを、DVDやCDで郵送(別途3,300円の手数料が必要)

※Web申込を先に済ませ、音源は後日提出でも可。
※YouTubeのURLは、Web申込時に入力可。


*送付先:
  ​日本ラフマニノフ協会 東京都品川区東品川3-8-8-1112
  TEL 050-5534-9555
  《YouTubeの場合》 
  E-mail: rachmaninovjp@gmail.com 宛にURLを送信。

日程・会場

【予選】
 音源審査

【本選】
 2020年12月26日(土)・27日(日)
 浦安音楽ホール

【授賞式】
 2020年12月27日(日)
 浦安音楽ホール

※このコンクールでは、予選を通過し本選に出場した方に限り、ステージポイントを加算します。

参加料

部門 対象
(2020年4月1日時点の年齢)
参加料
(予選)
参加料
(本選)
A部門 アマチュア・ピアノ愛好家 23,100円 28,600‬円
B部門 6、7歳 小学1年・2年 19,800‬円 19,800‬円
C部門 8、9歳 小学3年・4年 19,800‬円 23,100円
D部門 10、11歳 小学5年・6年 23,100円 25,300円
E部門 12~14歳 中学生 23,100円 28,600‬円
F部門 15~17歳 高校生 23,100円 28,600‬円
G部門 18歳以上 大学生・大学院生・一般 23,100円 28,600‬円
  • 郵送での音源送付の場合、別途3,300円の手数料が必要です
  • 上記すべて税込み金額

課題曲

自由曲

審査員

ギグラ=カツァラヴァ ( パリ・エコールノルマル音楽院教授 )
安嶋 健太郎 ( 昭和音楽大学、洗足学園音楽大学講師 )
東 誠三 ( 東京芸術大学教授、東京音楽大学講師 )
池田 卓夫 ( 音楽ジャーナリスト )
上野 優子 ( 昭和音楽大学講師 )
笠原 智廣 ( 洗足学園音楽大学講師 )
浜野 与志男 ( 東京芸術大学、東京音楽大学講師 )
鈴木 謙一郎 ( 愛知県立芸術大学准教授 )
鈴木 弘尚 ( 名古屋音楽大学客員准教授 )
山本 貴志 ( ピアニスト )

各部門の1位、2位、3位、4位、5位、6位に賞状授与。

  • ANA賞 海外でコンクールを受けるためのヨーロッパ行き航空券が支給されます。
  • ラフマニノフ大賞 各部門よりラフマニノフを最も素晴らしい演奏をされた方に授与。
  • ラフマニノフ賞 各部門よりラフマニノフを好演された方に授与。
  • ロシア音楽賞 各部門より旧ソビエト、ロシア人作曲家を好演された方に授与。
  • 聴衆賞 当日聴衆からの投票で、最も人気のあった方に授与。
  • カツァラヴァ賞 審査委員長カツァラヴァ氏のマスタークラスが無償で受講できます。

お問合せ

日本ラフマニノフ協会
東京都品川区東品川3-8-8-1112
TEL 050-5534-9555
https://www.rachmaninov.jp/