ピアノ曲事典オーディション 第三期「ソナチネを弾こう!」

受付終了しました

盛況となった第一回「ショパンの日」では約240。第二回「LVB250」では95もの演奏動画がピアノ曲事典からリンクされました。
第三期のテーマは「ソナチネ」。古典期のソナチネに取り組んでいるというピアノ学習者の方はもちろんのこと、特に「ピアノでの学び」「基礎」の段階にある方にご参加いただきたいと思います。
普段練習しているお気に入りの一曲で「ピアノ曲事典」での掲載を目指してみませんか?

詳細はこちら

チラシ

主催

本イベントの流れ

◇エントリー期間
 2021年5月13日(木)~7月5日(月)→延長 7月26日(月)

◇動画提出期間
 2021年7月8日(木)~8月2日(月)
 ※自身のYouTubeに動画をアップロードし、そのURLを提出

◇選考期間
 2021年8月

◇各賞発表、ピアノ曲事典で音源公開
 2021年9月予定

参加料

1エントリーにつき1曲のみ。2曲演奏する場合は2回エントリーしてください。

演奏時間 一般 指導者割引 会員割引
2分以内 6,000円 5,000円 4,000円
3分以内 7,000円 6,000円 5,000円
5分以内 8,000円 7,000円 6,000円
7分以内 10,000円 9,000円 8,000円
10分以内 13,000円 12,000円 11,000円
12分以内 15,000円 14,000円 13,000円
15分以内 18,000円 17,000円 16,000円
20分以内 23,000円 22,000円 21,000円
25分以内 26,000円 26,000円 24,000円
30分以内 30,000円 29,000円 28,000円

過去のピアノ曲事典オーディション 第一期/第二期に参加経験がある方には、
参加料の割引がございます。

◆入選・参加賞の履歴がある場合:1,000円割引
◆公式採用の履歴がある場合  :2,000円割引

  • Web申込フォーム内に選択欄があります。
  • 割引適用をする方は必ずエントリー時に申請してください。
  • 二回以上の入選歴がある方でも、一回のお申込みで適用できる割引は一種類となります。

演奏曲

特設部門は「ソナチネ関わる曲」とします。ソナチネ・アルバムに含まれている楽曲やタイトルに「ソナチネ」を含む楽曲。小規模なソナタでしたら特設部門にエントリーできます。部門選択や選曲での有利不利はありませんが、審査員がどなたになるかを部門や選曲によって決定しています。

常設部門は自由です。お子さんの練習曲から大曲まで歓迎します。

※YouTubeへ掲載できない曲(著作権の残存する一部の外国作品など)はピティナ・チャンネルでの紹介など配信時に制限がかかる場合があることをご了承ください。

選考方法

審査員3名とピティナ・ピアノ曲事典編集部の審査により「公式採用」「入選」「参加賞」のいずれかとなります。入選でピアノ曲事典へのリンク掲載。公式採用で、プロの演奏家やピティナ特級グランプリの演奏と同列に紹介されます。

まずはぜひ「入選」を目指してください。

お問合せ

一般社団法人全日本ピアノ指導者協会
ピアノ曲事典オーディション担当
03-3944-1583
enc_project@piano.or.jp