第4回 ノアン フェスティバル ショパン イン ジャパン ピアノコンクール

受付中

第4回「ノアン フェスティバル ショパン イン ジャパン ピアノコンクール」はベヒシュタイン・ジャパン招聘ピアニストであるイヴ・アンリ教授が主宰するノアン フェスティバルショパン イン フランスと関連しています。
過去から現代まで、にチッコリーニやツィメルマンといった世界的な芸術家と今を代表する新進演奏家がキラ星のように並ぶ夢のようなこのフェスティバルは、2022年に56周年を迎えます。
当コンクールで本選出場者の中から選ばれた方は、フランスのノアン フェスティバル内、マスタークラス受講や演奏をすることができます。この出場者を募集します。

要項はこちら

主催

日程・会場

■予選 受付  2022年12月17日(土)まで
■本選出場者発表 2023年1月21日(土)予定

■本選 2023年4月28日(金)、29日(土) B部門
    2023年4月30日(日) A部門
■会場:ベヒシュタイン・セントラム 東京 ザール

※このコンクールでは、予選を通過し、本選に出場した方に限りステージポイントを加算します。

部門・参加費

◇A部門(ピアノ演奏家部門)

これまで、音楽高校、音楽大学・大学院等でピアノを専門に学び、将来演奏家・ピアノ指導者を目指す方。もしくは現在、ピアノ演奏・ピアノ指導を専門の職業とする方。

部門 予選参加費 本選参加費
A1:15歳以上 17歳以下 12,000円 23,000円
A2:18歳以上 25歳以下
A3:26歳以上 上限年齢無し

◇B部門(一般部門)

以下のいずれかに該当する方。
①10歳以下の方も参加可能。課題曲はB1部門となります。
②音楽高校、音楽大学・大学院等でピアノを専門に学んでいない方。
③これまでに音楽高校、音楽大学・大学院等でピアノを専門に学んだことがあるが、演奏家としての活動を主たる職業としていない方。(現在ピアノ演奏家およびピアノ指導者の方も含む)

部門 予選参加費 本選参加費
B1:11歳以上 12歳以下 10,000円 23,000円
B2:13歳以上 15歳以下
B3:16歳以上 18歳以下
B4:19歳以上 上限年齢無し

※年齢は2023年4月1日現在のものとします。
※A部門・B部門の併願は不可です。

審査

◇1.予選

DVD録画による審査  審査員:イヴ・アンリ
(1)DVDを郵送 または
(2)YouTubeに動画アップロード

◇2.本選

公開コンサート形式
会場:ベヒシュタイン・セントラム 東京 ザール
使用ピアノ:C.BECHSTEIN D-282 フルコンサートグランドピアノ

*本選審査員

イヴ・アンリ (ピアニスト、作曲家、パリ国立音楽院教授、2015年ショパン国際ピアノコンクール事前審査員、2016年R.シューマン国際ピアノコンクール、2023年第2回ショパン国際ピリオド楽器コンクール 審査員)

村上弦一郎(ピアニスト、2000年~2001年ハイデルベルク大学客員研究員、GEN室内管弦楽団を主宰、日本音楽コンクール委員会副委員長、桐朋学園大学特任教授)

川口成彦(第1回ショパン国際ピリオド楽器コンクール第2位、ブルージュ国際古楽コンクール・フォルテピアノ部門最高位。「ショパンと彼のヨーロッパ」音楽祭、ノアン・フェスティバル・ショパンなどの音楽祭に出演。第46回日本ショパン協会賞受賞。現代のピアノのみならず、ACOUSTIC REVIVEよりリリースした「ショパン 夜想曲&小品集」はレコード芸術にて特選盤に選ばれる。フォルテピアノやチェンバロ、クラヴィコードといった歴史的な鍵盤楽器を用いても演奏活動を展開している。)

表彰・賞

各カテゴリーの中で1位から3位を表彰し、表彰状およびトロフィーを授与。
特別賞は以下。
■ノアン賞:ノアン フェスティバル ショパン 参加の権利
■ショパン・ナイト賞: ショパン・ナイトでのコンサート演奏
■ノアンパスポート賞:ノアン フェスティバル ショパン イン フランス2023 フリーパスポート贈呈
■ベヒシュタイン・サロン賞:ベヒシュタイン・セントラム 東京でのイヴ・アンリ教授レッスン1コマ無料受講の参加権利
※詳細は参加要項を参照

お問合せ

株式会社ベヒシュタイン・ジャパン本社ショールーム(水曜定休)
〒157-0061 東京都世田谷区北烏山9-2-1
TEL 03-3305-1211
E-mail competition@bechstein.co.jp
(担当:泰田・白川)